2016年04月05日

あんちゃんご難~

ようやく体調も戻ってきたし、今年はどこでお花見ピクニックしようかなーって思っていましたがまたまたあんちゃん、困った事になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

DSC_3841.jpg

3月24日の木曜日、仕事から帰宅してあんを撫でようとしたらお背中の毛が固まっておダンゴ状態になっていました。
あれ?って思って良く見たら沢山の血でベタベタになっていました。
あーここはもともと出来物があった場所だから破裂したんだなって思いましたが、それにしてもおダンゴが凄かったのですぐに病院へ。
ホームドクターさんが木曜で休診だったので急診ならばお願い出来るけれど出来物だからと近所の新しい病院に行ってみました。
即座にバリカンと言われ、パパが即答でNO!(笑)
少し迷いましたが翌日にホームドクターさんで診てもらうのでと、とりあえずの処置をお願いしました。
先生は丁寧に洗ったり消毒してくれましたがお薬はナシで帰宅しました。
後から思えば、この時に早く治療に入れば良かったのかな・・・

この写真はその後ホームドクターさんで患部のバリカンをしていただいた後のものです。
破裂した所に3つ穴があいています。

DSC_3844.jpg

血膿で汚れた毛をゆっくり少しづつペットクールでふ拭き取り、毛が被さらない様にゴムで分けて患部を清潔にと心がけました。
少しづつバリカン面積が広くなっています。
あいた穴からは血膿が出るので診察では先生がぎゅっと押して膿を出していました。
やっぱり触ると痛いので今まで聞いた事のない様な声で鳴いていました。

a.jpg

毎日1回膿だしに通っています。
もう10日以上経ちました。
血膿が重力で段々と下に下がってきて押し出せないので注射針で抜き取り、針だけ残して今度はそこから直接抗生剤を注入する方法になりました。
赤の矢印が最初に開いた穴の場所。
青の矢印が血膿の溜まっている場所。
この状況が悪化すると心臓にも悪影響との事でとても心配です。
更にバリカンを入れてもらい腫れている場所が良く見える様にしてもらいました。
色々検査もしていてとりあえず腫瘍の疑いは無く、化膿性肉芽腫性炎症の疑いが強いとの事でした。
毎日病院であんの絶叫を聞くのが本当に切なくて、1日でも早く治してあげたいと願っています。

DSC_0003.jpg

そして更にバリカン入ってこれが今の状態です。
ずいぶんとサッパリしましたが、これも治療の為、まずは治す事に専念しなくっちゃ!
長引いている原因は抗生物質が効かない事・・・
以前膀胱炎になった時に調べていただいた耐性検査はあくまでも膀胱炎に対する物だそうで今回の治療には参考にならないそうですたらーっ(汗)
それで今回も検査をしていたのですが、やっと昨日その結果が出てきました。
今まで使用していたお薬3種類のうち2つはダメとわかり、お薬昨日から変更になりました。
ようやく効くお薬で治療が出来るのでこれからどんどん治ってくれたらいいな~
腫れの赤みが徐々にとれてきて、血膿もだんだんサラサラになってきているそうで抜き取りももしかしたら毎日でなくなるかも知れないとの事です。

DSC_0005.jpg

とにもかくにも1日でも早い完治を目指して頑張ります。
あんは病院で絶叫する以外は普通にしていて食欲も体重もOKでお散歩はショートコースだけれど行っています。
ただトリミングに行けないので毛玉予備軍&クチャ子になってます~𕾱

1.jpg

DSC_3853.jpg

いつものプールしか行かれないけれど雨降り以外はなるべくお外の空気を吸いに行っています。
そんなこんなで今年はお花見どころではないけれど、キチンと治してすっかり回復したら沢山お散歩行けるからネ黒ハート
もう少し頑張ろう手(グー)


posted by あんまま at 14:20| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。